JRA競馬場に皆勤賞で挑んだ男

PATで交流戦の馬券が買えるようになります、中央競馬、地方競馬の情報を集めてPATで儲けよう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都大賞典 7歳牝馬スマートレイアーV! 武豊騎手は同一重賞9勝の新記録

こんにちは。
よーこそ皆勤賞男のブログです。

ためにためて乗ったそうです。


9日、京都競馬場で行われた京都大賞典(3歳上・GII・芝2400m)は、中団後方でレースを進めた武豊騎手騎乗の4番人気スマートレイアー(牝7、栗東・大久保龍志厩舎)が、直線で内から脚を伸ばして、好位追走から一旦は抜け出した6番人気トーセンバジル(牡5、栗東・藤原英昭厩舎)を捕らえ、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分23秒0(良)。

 さらにクビ差の3着に1番人気シュヴァルグラン(牡5、栗東・友道康夫厩舎)が入った。なお、3番人気ミッキーロケット(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)は4着、2番人気サウンズオブアース(牡6、栗東・藤岡健一厩舎)は13着に終わった。

 勝ったスマートレイアーは、父ディープインパクト、母スノースタイル、その父ホワイトマズルという血統。重賞はこれで4勝目。また、鞍上の武豊騎手はこの勝利でJRAのGII競走100勝及び、同一重賞9勝の新記録を達成した。

【勝ち馬プロフィール】
◆スマートレイアー(牝7)
騎手:武豊
厩舎:栗東・大久保龍志
父:ディープインパクト
母:スノースタイル
母父:ホワイトマズル
馬主:大川徹
生産者:岡田スタッド
通算成績:27戦9勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:2016年阪神牝馬S(GII)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171009-00000006-kiba-horse
※この記事の著作権は配信元に帰属します





ご訪問に感謝します。


東京競馬場のくせを見抜いて勝率アップ。

⇒ 東京競馬・完全読本(芝)


馬券が買える!レースが観れる!
地方競馬を楽しむならオッズパーク



スポンサーサイト
[ 2017/10/09 18:28 ] レース結果 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。